公開講座詳細

講座番号:10

教養文化講座
フランス文学を読む
バルザック、ゾラ、フロベール、ネルヴァル、カミュ
募集期間 平成29年2月13日(月)~平成29年3月17日(金)
実施日時 平成29年4月13日(木)~平成29年7月27日(木)
講座概要 バルザックに関してはラスティニヤックとコラン、ゾラに関してはジェルヴェーズの息子、娘の辿った運命を、その作品群の中に辿る。フロベールに関しては、蓮實重彦のボヴァリー夫人論を踏まえながら、『ボヴァリー夫人』を細かく。ネルヴァルに関しては、『シルヴィ』における夢と現実の関わりを辿りつつ読む。カミュに関しては『異邦人』を、太陽の描写、ムルソーがどんな点で異邦人なのか、という二点を追いつつ精読する
講師 井上直子(欧米言語文化講座)
受講対象 一般市民
講習料 9,720円
定員 15名
開講場所 柏原キャンパス
持参物 筆記用具
備考

配布するテクストは、講義の前に読んできてください。

日時 時間 内容
1 4月13日(木) 09:00~10:30 バルザック:『人間喜劇』構造紹介
2 4月20日(木) バルザック:ラスティニヤックの足跡を辿る。
3 4月27日(木) バルザック:ラスティニヤック、及びジャック・コランの足跡を辿る。
4 5月11日(木) バルザック:ジャック・コランの足跡を辿る。
5 5月18日(木) ゾラ:『ナナ』(ナナ・クーポーが主人公)
6 5月25日(木) ゾラ:『制作』(クロード・ランチエが主人公)
7 6月1日(木) ゾラ:『ジェルミナル』(エチエンヌ・ランチエが主人公)
8 6月8日(木) フロベール:『ボヴァリー夫人』エマとシャルル
9 6月15日(木) フロベール:エマとシャルルの相違点
10 6月22日(木) フロベール:エマとシャルルの類似点
11 6月29日(木) フロベール:『ボヴァリー夫人』物語の構造
12 7月6日(木) ネルヴァル:『シルヴィ』を読む
13 7月13日(木) ネルヴァル:『シルヴィ』を読む。
14 7月20日(木) カミュ:『異邦人』太陽の描写を辿る。
15 7月27日(木) カミュ:『異邦人』「すべてを等なみにすること」とは。

申込みフォームはこちら

FAX申込みはこちらから申込み用紙をダウンロードしてください。

ダウンロード

PDFを読むには専用ソフトが必要です。
こちらから専用ソフトを入手してください。

ページトップ