公開講座詳細

講座番号:03

教員等研修講座
ファシリテーション・ボール・メソッド(FBM)の基礎と体験
ボディワークとしてのFBMの基礎・体験及び障がい児へのアプローチの実際
募集期間 平成29年4月24日(月)~平成29年5月26日(金)
実施日時 平成29年6月25日(日)~平成29年6月25日(日)
講座概要 ファシリテーション・ボール・メソッド(FBMという)は、空気量を調整した柔らかいボール=ファシリテーション・ボール(FBという)を媒介にした「からだ」へのアプローチ法です。FBMは、FBによってもたらされる自在性や弾力性という特性を活かし、重力の負荷が軽減されること(重力の免荷作用)を利用して、子どもの自発的な動作を引き出していく方法です。公開講座では、FBMの基礎についてわかりやすく紹介します。また、FBを実際に使って体験するとともに障がい児へのアプローチの実際について学んでいただきます。
講師 向山和子(附属特別支援学校)・大島昇(FBM研究会代表)
受講対象 現職教員
講習料 6,480円
定員 30名
開講場所 天王寺キャンパス
持参物 筆記用具、軽い運動ができる服装(スカート不可)
備考


日時 時間 内容
1 6月25日(日) 09:15~16:30 FBMの基礎
FBM体験セッション①
FBM体験セッション②
障がい児のアプローチの実際

申込みフォームはこちら

FAX申込みはこちらから申込み用紙をダウンロードしてください。

ダウンロード

PDFを読むには専用ソフトが必要です。
こちらから専用ソフトを入手してください。

ページトップ